【2018年12月最新】今さらMacBookAir2015でトリプルディスプレイ環境を構築!お金がかからないやり方を紹介!

macbookair 2015 トリプルディスプレイ

この記事では、「MacBookAir 2015」を使ったデュアル・トリプルディスプレイの方法を紹介しています。

「デュアルディスプレイや、トリプルディスプレイで作業効率を上げたい!でも、MacBookProは高いしなぁ」

 

「ゆくゆくはMacBookProを買って、トリプルディスプレイにしたい。けど、今はお金がないから、なるべく安くできないかな・・・?」

MacBookを使ったデュアル・トリプルディスプレイは憧れますよね。ツイッターで人の作業環境とか、ブログを見ると構成を見ちゃいます。

しかし、どうせやるならMacBookProでやりたいけど、お金がかかる!MacbookProとかディスプレイとか機材とか高すぎる・・・!

お金に余裕ができたら、MacbookProを買ってデュアルやトリプル環境にするけど、今は安く環境を手に入れたい!

・・・なんて考えている人も少なくないんじゃないでしょうか?そんな感じでした(’ー’;)

今回は、ぼくが構築したトリプルディスプレイ環境と、購入したものを紹介します。

構築にかかった費用は「6,796円」!これが高いか安いかは謎!

macbookair 2015 トリプルディスプレイ
完成図はこんな感じです。Thunderbolt 2ポートと、USB 3ポートを1つづつそれぞれのディスプレイに接続しています。

構築のために購入した商品はこちら

Amazonベーシック ハイスピード HDMIケーブル – 1.8m (タイプAオス – タイプAオス)
Amazonベーシック(AmazonBasics)

「買った後に実はできませんでしたってなったらどうしよう」と、軽く不安でしたが、サクっとできて一安心。

詳細はこの先でまとめていますので、構築の参考になれば幸いです!

【注意!】今後、MacBookProへの買い換えを検討している人へ

MacBookAir 2015から、MacBookProや、新型のAirを検討している人は、Thunderbolt 2ポート・USB 3ポートが無いことを知っておきましょう。

最近のMacBookは全て「USB-C(Thunderbolt 3)」に変更されています。しかし、この問題は変換アダプタがあれば大丈夫!

「MacBookProを買ったら、これを買ってトリプルディスプレイにするんだウヘヘ」と妄想している商品はこちら。

MacBookProでトリプルディスプレイを検討している方には、この記事がわかりやすくておすすめ!

参考 MacBookProをクラムシェルで!デュアルディスプレイにするアイテム特集マサオカブログ

 

MacBooKAir 2015でトリプルディスプレイにする準備

この記事は、「MacBookAir 2015」でトリプルディスプレイにするのが目的なので、MacBookAir 2015を使います。

macbookair 2015 トリプルディスプレイ

デュアルは線1つ買うだけで済む!

「デュアルディスプレイでちょっと様子見ようかな」という人は、ThunderboltをHDMIに変換するケーブルが1つあればOK!

MacBookAirとモニターに線をぶっさす!

macbookair 2015 トリプルディスプレイ

デュアルはこれを買えばOK

トリプルは+αで変換機がもう1つ必要!

トリプルは、デュアル環境からもう1つディスプレイを繋げます。

しかし、すでにThunderboltポートは使っているので、USBポートを使って繋げなくてはいけません。

macbookair 2015 トリプルディスプレイ
ということで最終的な構成はこの形に落ち着きました。

【MacBookAir ⇆ 変換器 ⇆ HDMIケーブル ⇆ モニター】と、繋いでいきます。

変換器はコチラ

 

MacBookAir 2015のトリプルディスプレイ構築方法

①:Thunderboltポートを使ってケーブルと、モニターを繋げる

macbookair 2015 トリプルディスプレイ

これはカンタン。プスっとさしてやりましょう。言い忘れていましたが、モニターは「HDMI対応」のものを選んでください。

②:HDMI変換器をMacBookAirとモニターに接続

変換器ですが、同系統で数種類あります。必ずHDMI接続のものを選びましょう。

macbookair 2015 トリプルディスプレイUSBケーブルは付属されています。HDMIケーブルが無い場合は別途購入が必要。

安いのでOK

Amazonベーシック ハイスピード HDMIケーブル – 1.8m (タイプAオス – タイプAオス)
Amazonベーシック(AmazonBasics)

③:ドライバをインストール

変換器を使って接続しただけでは、モニターが映りません。

DisplayLink.comにあるドライバーをインストールしてください。

最新版のドライバをインストールすればOK!サイトにOSのバージョンが載っているので参考にしてください。

④:トリプルディスプレイ完成!

macbookair 2015 トリプルディスプレイ

お疲れ様でした!
これで夢の環境をゲット!( ・∇・)

 

トリプルディスプレイのおさらい

今回購入した商品まとめ

商品 お値段
HDMI変換ケーブル 899円
HDMIケーブル 544円
USB⇆HDMI変換器 5,343円
失敗しても泣かない勇気 Priceless
6,786円

変換器が割と高いので、少し勇気が必要。さぁ、勇気を出して一歩踏み出すんだ!

もっと安くするには

実はもう少し安い変換器があります。

コレとか

USB 3.0 to HDMI 変換 アダプタ hdmi usb 変換 アダプタ HDMI 変換 ケーブル 1080P HD HDMI 出力 音声出力(ブラック) …
Excuty

違いは、「解像度への対応」です。安いものは1080×720までしか対応していません。解像度にこだわりが無ければ、安さを追求するのもアリ。

 

トリプルディスプレイの感想は「最高!」

ウィンドウをあっちへやったり、こっちへやったりすることがないだけで、めっちゃ快適。

ぜひ、トリプルディスプレイ環境を体感してみてください!ここまでお読みいただき、ありがとうございました!(^-^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です