【2018/1/1】明けましておめでとうございます!今年もよろしくです!(*'▽'*)ノ

【世界樹と不思議なダンジョン2】各職業の評価と運用方法について書いてみる その1

セカダン2アイキャッチ02

(公開日:2017/9/3 最終更新日:2017/10/22)
どもー、Dです。

世界樹と不思議なダンジョン2楽しすぎて困る。

そんなわけで今から始める人用に
職業別の評価や運用方法を書いていきます!

 

他の職業の評価はこちら!

【世界樹と不思議なダンジョン2】各職業の評価と運用方法について書いてみる その2

2017.09.05

【世界樹と不思議なダンジョン2】各職業の評価と運用方法について書いてみる その3

2017.09.06

 

購入時のレビューはこちら!

【レビュー・ネタバレややあり】世界樹と不思議のダンジョン2の序盤をプレイした感想 職業多すぎて悩む!

2017.08.31

ミスター不思議のダンジョン【フーライ】

セカダン1画像_01

主な役割はアタッカー

刀を装備できることから高い攻撃力を持つ。

 

スキルも「昆虫退治」など各種族の対応した、
攻撃スキルがある為、敵を選ばないところが強み。

 

防具も重装備可能なので、
ダンジョンではリーダーで運用し、
みんなの壁役をやりながら先陣で、
攻撃していくのが基本スタンス。

 

パラディンがいるならリーダーをパラディンにして、
純粋なアタッカーにまわってもらうのが良い。

 

 

豊富なスキル

昆虫、草木、鳥獣、水棲、マシン、竜と、
あらゆる種族に対し弱点を付ける、
「〜退治」スキルが便利。

 

長い射程はないものの、
「ロックストーン」で、
遠方から先制攻撃もできる。

 

他には部屋の中にある罠を全て破壊する「罠破壊」は、
敵が多いエリアや、
モンスターハウスで役に立つ。

 

(追記)
レベル20で覚えられるスキル、
「脱兎の如し」は、
数ターンの間、行動速度をUPする良スキル。

 

簡単に言うと、
2回行動できるスキルなので、
敵に囲まれた時や、D.O.E戦、
ボス戦といろんな場面で役に立つ。

 

初期スキルから派生するのではなく、
レベル20になれば、覚えることができるので、
1ポイントだけ振っておくと良い。

 

他にも「トンネル」で壁を壊すなど、
ダンジョン攻略キャラとして運用するもよし、
ボス戦で弱点をつくアタッカーにすることもできる。

 

非常に汎用性の高い職業。
迷ったらとりあえず入れておくといいかも?

 

 

サブクラスも選択肢は多い

魔法クラスをつけて、魔法剣士で運用する場合は、
メディックとか補助クラスがオススメ。

 

パラディンでみんなをかばいつつ、
メインアタッカーもあり。

 

ケンカクのスキルで二刀流にして、
さらに攻撃に特化させるのも面白い。

 

優遇されすぎじゃね?ってくらい、
いろんな場面で活躍できる職業。

 

 

支援のエキスパート【プリンス/プリンセス】

セカダン1画像_02

リーダーなら盾役

重装備可能なので防御力が高い。
自分で防御力をあげるスキルもあるから、
パーティの盾役として動くのが良いかな。

 

フーライがいるならどっちが盾をやってもOK
武器は剣がメイン。攻撃に特化したスキルは、
レベル20から解禁されることもあって、
アタッカーとして動くのは苦手。

 

アタッカー多めのパーティなら、
盾役として採用はアリ。

 

 

支援スキルが強い

仲間の攻撃・防御を上げるスキル、
「攻撃・防御の号令」を主軸に支援していくイメージ。

 

レベル10で覚えられる「庇護の号令」は、
仲間のHPを毎ターン回復する良スキル。

特にボス戦では重宝する。

 

他にも一定確率で敵の行動をキャンセルする、
「品格」や、味方が受けた弱体効果を解除する、
「リニューライフ」「クリアランス」など、
味方を強化、相手の行動を阻害と補助スキルが充実しているのが強み。

 

 

サブクラスは補助を強化すると良い

ボス戦では「〜の号令」関係を一通りかけると、
少し手持ち無沙汰になるので、
メディックをつけて回復補助や、カースメーカーで、
弱体付与を狙うのもあり。

回復のプロ「メディック」

セカダン1画像_03

状態異常回復が助かる

ダンジョン内は歩いているとHPが回復するので、
意外とHPに困る場面は少ない。

 

ただ、普通の雑魚が状態異常攻撃を
頻繁にしてくるので、どちらかというと、
ダンジョンでは、状態異常回復が活躍する。

 

盾も装備可能なので防御力もそれなり。
武器は棍棒を持てるので攻撃の補助も可能。

 

ダンジョンでは攻撃補助をしつつ状態回復。
ボス戦では回復に徹する立ち回り。

 

 

スキルは回復特化がオススメ

「ヘヴィストライク」など、
棍棒の攻撃スキルを覚えることもできるが、
回復特化にした方が活躍できる。

 

TPを増やす「TPブースト」を覚えることで、
ガス欠になることが少ない。

 

 

サブクラスは阻害か攻撃魔法

アルケミストか、ルーンマスターで
攻撃魔法を使うか、相手に弱体をかける、
カースメーカーにするのが良い。

 

豊富なTPを活用する方向で考えるのが良い。

 

 

高い火力で押し切る「アルケミスト」

セカダン1画像_04

パーティに是非入れたい

今作のオススメ職。
ダンジョンでは雑魚の掃除役。

 

ボス戦ではメインアタッカーと腐る場面が少ない。
ダンジョンでガス欠しやすいのでそこだけ注意。

 

味方に属性を付与できるスキルを持つが、
他の職でも代用可能なので、
プリンス/プリンセスなど代用可能な職業がいる場合は、
攻撃魔法に特化させる方が強い。

 

 

スキルは雷系を最優先

「雷の術式」「雷撃の術式」「大雷光の術式」といった、
雷系のスキルは麻痺を付与することができる。

 

敵が麻痺ると、こちらから攻撃しない限り、
数ターン動けなくなるので有利に戦える。
ぶっちゃけ今作で1番便利なスキルかもしれない。

 

火はレベル10で正面3マスに火を放ち、
レベル20で正面5マスに火を放つ。

 

ボスは横3マスくらいの大きさなので、
正面に捉えてから打つと複数HITさせられる。

 

ダンジョンでは雷系メインで、
ボス戦では火系メインで戦うのがオススメ。

 

 

サブクラスはTPブースト狙い

ボス戦だと絶えず攻撃魔法ぶっ放してる感じなので、
TP切れしないように、メディックか、
ルーンマスターを選んで、TPブーストを取ると、
ダンジョンでもボス戦でもガス欠するリスクが減る。

 

盾や重い防具はつけれないので、
パラディンをつけて防御力をあげるのもアリ。

 

そんな感じでメインで使ってる職業から、
評価してみました。

 

サブクラスは書いてて、
「あ、こうするといいかも」とか、
思いついたのもあったり・・・

 

休養すれば取り直せるので、
色々試してみるのも良いですね。

 

他の職業についても書きました!

【世界樹と不思議なダンジョン2】各職業の評価と運用方法について書いてみる その2

2017.09.05

【世界樹と不思議なダンジョン2】各職業の評価と運用方法について書いてみる その3

2017.09.06

 

購入時のレビューはこちら!

【レビュー・ネタバレややあり】世界樹と不思議のダンジョン2の序盤をプレイした感想 職業多すぎて悩む!

2017.08.31

 

ではー。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です