【2017/12/11】最近、色々なスマホのゲームアプリを紹介してます!

これで東京観光はバッチリ!!都庁周辺のオススメ撮影スポット

都庁の記事のアイキャッチ

どもー、Dです。

通勤途中に都庁周りをいつも通るんだけど、
最近、観光客が超増えた。アジア系の人が多いのかな?と思いきや、
ヨーロッパ系の人もわんさかいる。

東京観光に来た日本人のおっちゃんおばちゃんもいたりする。
オリンピックがいらっしゃるともっと増えるんだろうなぁ、こえー。

何が怖いって帰り道とかよく道聞かれるんですよ!
日本人って外国に行くとその土地の言葉で頑張って聞こうとするよね。
奴ら英語全開だよ!公用語だからって調子乗りやがって!
断るのも悪いし頑張って答えることにしてるけど。

そんな内弁慶のぼくが都庁周りの素敵な撮影ポイント教えちゃいます。

都庁って2つあるよ

都庁って2つの庁舎が並んで立ってるんですよ実は。
第1市庁舎と第2市庁舎が並んで立っていて、向かいに都議会議事堂があります。

f:id:d-game-flawless:20170710231737p:plain
地図でいうとこんな感じ。

都庁周りの撮影ポイント:第1市庁舎編

まずはお約束の正面。【撮影ポイントその1】
f:id:d-game-flawless:20170710232208j:plain
分かりやすく都庁行ったぜ感を出せるのがポイント。

正面の左横に案内板があるんだけど外国から来た人は、
よく案内板の前で撮ってます。後ろのオリンピックロゴが入るからかな?
【撮影ポイントその2】
f:id:d-game-flawless:20170710232418j:plain

都庁の横にはハイアットリージェンシーってホテルがありまして、
ホテル方面にちょっと歩くと、外人さん大好き激写ポイントが!
【撮影ポイントその3】
f:id:d-game-flawless:20170710232711j:plain
都庁の後ろに「コクーンタワー」を入れて撮るのがお気に入りの模様。

f:id:d-game-flawless:20170710232905j:plain
ちなみにこいつがコクーンタワー。

所在地は朝日生命保険本社跡地で、
学校法人日本教育財団の運営する3つの専門学校などが入居している。
「創造する若者を包み込み、触発させる」という意味を込め、
イメージしたというコクーン(繭)のような外観が特徴で、
数百億円に上る事業費は、
日本教育財団の自己資金により全て賄っている。
高さも、学校法人が所有するビルとしては最も高い。
ウィキペディアより引用

ですって。ちなみに地下に本屋さんがあります。
品揃え豊富で超便利。

f:id:d-game-flawless:20170710233251j:plain
夜景verも用意しました。ビューリホー。
はい、では次。

第2市庁舎へいく前に

第1市庁舎と第2市庁舎の間にはちょいとした公園(のような)エリアがあるんですよ!
【撮影ポイントその4】
f:id:d-game-flawless:20170710233738j:plain
第2市庁舎に向かって歩いているとこんな通路を横切ります。
ちなみにこの通路で写真撮るのも外人さんは大好き。

【撮影ポイントその5】
f:id:d-game-flawless:20170710234056j:plain
このオブジェが目印!歩道を歩いていると見つかるよ!

丁度、市庁舎同士を繋いでいる通路の下にあって、
日陰になるので休憩するには持ってこいの場所です。

【撮影ポイントその6】
f:id:d-game-flawless:20170710234317j:plain
市庁舎同士を繋ぐ通路。日陰になって涼しいんですよねー。

【撮影ポイントその7】
f:id:d-game-flawless:20170710234436j:plain
公園エリアにはてんとう虫もいます。奥に見える建物は第1市庁舎。

【撮影ポイントその8】
f:id:d-game-flawless:20170710234708j:plain
公園エリアを進んだところから撮ったもの。シャレオツなビルが見えます。

 

都庁周りの撮影ポイント:第2市庁舎編

公園エリアを通り過ぎると第2市庁舎です。
【撮影ポイントその9】
f:id:d-game-flawless:20170710234944j:plain
第2市庁舎の前も人気の撮影スポット。

f:id:d-game-flawless:20170710235053j:plain
オススメは少し右から撮影するとオリンピックのロゴを入れることができ、
東京来たぜ感と併せて都庁のオリンピックオーラに乗っかれます!

さらにオススメはこの左側に外人さん大好き案内板があり、
そこから撮影すると新宿で一番ヤバいホテル(金額的な意味で)、
パークハイアットも一緒に写せちゃう!
【撮影ポイントその10】
f:id:d-game-flawless:20170710235631j:plain
左側の3つのとんがりがパークハイアット!

f:id:d-game-flawless:20170710235754j:plain
夜景ver。ビューリフォーォォ。

ちなみに第2市庁舎側の通路だけ何故か夜は明かりがついていてなんか幻想的。
【撮影ポイントその11】
f:id:d-game-flawless:20170710235940j:plain

都庁周りの撮影ポイント:都議会議事堂編

道路をはさんで向かい側は都議会議事堂があります。
f:id:d-game-flawless:20170711000321j:plain
これが都議会議事堂。
年末とかハイパーでかい画面でプラネタリウムみたいの写したり、
ちょっとロマンチストな一面がある。

【撮影ポイントその12】
f:id:d-game-flawless:20170711000613j:plain
正面から写すとこんな感じ。
外人さんもよく自撮り棒で都議会議事堂をバックに写してます。
しかし!真の撮影スポットが隠されているのですよ!ここで振り返ると!

なんと第1市庁舎をど真ん中に捉える事ができるんです!!
【撮影ポイントその13】
f:id:d-game-flawless:20170711000852j:plain
写りたい人が横断歩道を渡って市庁舎側に立てば、
今日から市庁舎は俺のものって感じの写真を撮れます!

如何でしたでしょうか?今回のポイントを地図で説明すると、
以下のようになります。
f:id:d-game-flawless:20170711004002p:plain
写真の番号に対応しているので撮影の参考にしてみてください。

あとはそうですねぇ、場所柄なのか、
昼間からヨレヨレの服を着たおっちゃんが、
「小池は詐欺師だぁぁあルァァァァァァァアあああ」って叫んでることがあります。
目を合わせたり、声をかけなければ特に害はないです。スルーしましょう。
間違ってもモンスターボール投げないこと。捕まえられないタイプのポケモンです。

東京観光する際は参考にしてみてくださいー。

ではー。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です