ドライヤーで直る?雨などで腕時計が曇って結露した時の対処法・解決法

結露記事のアイキャッチ

やぁやぁ、Dさんです。

雨の日に濡れてしまって、気がついたら腕時計の内側が曇っていました・・・。見えなくはないんですが、白いもやができてしまって、よく見えない。

色々調べたんですが、時計屋さんに持っていくのが1番良いみたいです。ただ、オーバーホールしないとダメみたいで、お値段は1万以上は取られてしまうとかなんとか。

腕時計も安いものじゃないから、それでなんとかしたいという気持ちと、「いやいや、高すぎるだろなんとか出来ないの?」という気持ちがせめぎあった結果、修理を出さずに直す方法が無いか色々と試してみました。参考になれば幸いですー。

腕時計の結露にはジップロック+乾燥剤が最適解

結論から言っちゃうと、ジップロックに腕時計を入れて、その中に乾燥剤をぶち込んで1日くらい放置。これで直りました。タッパーとか、乾燥剤が無いよって人はAmazonで売っているので、買ってみてください。

created by Rinker
ジップロック
¥467 (2018/12/15 11:22:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
坂本石灰工業所
¥592 (2018/12/15 11:22:32時点 Amazon調べ-詳細)

他にも試してみたので、戦いの記録をご覧ください・・・。

 

スポンサーリンク

腕時計が水滴で結露している状態

f:id:d-game-flawless:20170625014322j:plain
こんな感じで内側に水滴がついてしまって、もやが出来ています。原因は雨の日に傘を忘れてずぶ濡れになったこと。パッキン周りがゆるくなっていると水が入りやすく結露が起きてしまいます。

この霧の街ロンドン(腕時計ver)をなんとかしようと考えました。まず最初に行ったのがドライヤー作戦です。

 

スポンサーリンク

その1 ドライヤーで腕時計を乾かして結露を無くす作戦

ドライヤーで乾かすことで結露を無くす対処法があるようです。ってことで実際にやってみることに。

f:id:d-game-flawless:20170625014638j:plain
熱風が腕時計に届くように、腕時計の時間を合わせるツマミ(これを「りゅうず」っていうの初めて知りました・・・。)を引っ張っておくと良いです。熱風が届く(気がする)のと、水蒸気に戻った時の出口として開けておく

 

f:id:d-game-flawless:20170625015152j:plain
なんということでしょう。もやもやが消えて元どおりに!

f:id:d-game-flawless:20170625015634j:plain
30分くらいでまた結露に逆戻りしました(’ー’)

勝ったと思ったのに・・・。水蒸気に変えるまでは上手くいきましたが、腕時計の中にとどまってしまったことにより周りの空気が冷えることで結露に戻ってしまいました。

ということで次の作戦へ。

 

スポンサーリンク

その2 乾燥剤で腕時計を乾燥させて結露を倒す作戦

f:id:d-game-flawless:20170625020337j:plain
次の作戦は乾燥剤をジップロックに入れて、腕時計も中にぶっ込む!その後、ジップロックの空気を抜いて真空っぽくする。最後に小さく畳んで放置しました。1日置いて次の日に袋から出してみると・・・。

f:id:d-game-flawless:20170625152817j:plain
直ってる!いや、待て。また30分くらいで元に戻るんだろ?と数時間放置してみましたが、腕時計は綺麗なまま。そんなこんなで、無事に結露を解消することが出来ました。

この記事を書いて、数日たっても曇る気配は無いので完全勝利!

 

スポンサーリンク

でも一番の解決法は時計屋さんに持っていく事

とはいえ、高い腕時計を使っている人はひとまず、この方法で応急措置をして、後日時計屋さんに持っていくのが良いです。文字盤に水滴が付くと腕時計の内部が錆びてしまう可能性もあるので・・・。

ぼくの時計は幸いそこまで高価なものでは無いので、この方法で直ったしとりあえずいっかで済ませちゃいますが、高いものだとプロに任せてしまう方が安心ですよね。状況によって使い分けてみてください。

ではー。

 
created by Rinker
坂本石灰工業所
¥592 (2018/12/15 11:22:32時点 Amazon調べ-詳細)
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です