【2018/1/1】明けましておめでとうございます!今年もよろしくです!(*'▽'*)ノ

2017年の振り返り!最終皇帝爆誕の巻

2017年度の振り返り記事のアイキャッチ

どもー、Dです!

気が付いたら2017年もあっという間に大晦日。Switchって3月に発売したんですよねー・・・時の流れはフシギダネ。

今年はブログを始めてみたり、色々な人との交流が増えてきて、自分の中で変革が生まれた1年だったと実感しています。

ってことで、ゲーム事情も含めて、2017年を振り返っていきます!

 

 

2017年前半 〜会社で消耗しまくり〜

2017年前半は残業ばっかりで本当に消費し続けた毎日だった。

1月〜2月:社畜エンジン全開の時期

年度末も差し迫ってきて、残業からの残業。そして早出からの残業→休日出勤という地獄の連携技が発動していた時期。今やれって言われたら多分無理。徐々に「なんかおかしい・・・」と自分のやっていることに違和感を覚えはじめた感じ。

Dさん

ぼくがやらないとダメなんだ!とか謎の責任感に包まれていたね。
社畜あるある。

だいじん

 

3月:Nintendo Switch発売!そしてキレる

Switchは発売日に予約できていたので、3/3からゼルダやるぞ!ふふふ!って感じで、事前に休みも出していて計画は完璧だった。しかし。3月といえば、年度末。急遽、出勤になりキレるぼくなのでした。この時、頭に「退職」の二文字がフッとよぎった。

余談ですが、Switchのスペック発表した直後に株価が落ちたのは、wii、wiiUと2つ続けてコケていたから、今ひとつSwitchに期待を持てなかったのかなぁと思います。確かにSwitchのスペック自体は既存のハードと比べても目新しい点は無かったし、サプライズを求めていたのかも。

しかし、株価とは逆にSwitchは品切れ続出の大好評となりました。個人的には、wiiUで「スプラトゥーン」のヒットさせていたのがポイント。キラーソフトの存在はハードを牽引する。という基本に立ち返った売り方がSwitchに生かされていると思います。ローンチタイトルにゼルダを持ってきたのも強かった。

え、退職したいって思った理由それなの(困惑)

だいじん

Dさん

いやー、頭にキタよね。もちろんちゃんとした理由はあるけど、この時にゲームって自分の中で大事なものなんだなぁって実感したよ。

 

4月:引き続き残業祭りで社畜は続くよどこまでも

年度末に比べれば楽でしたが、まだまだ残業からの残業。朝、家を出る→深夜まで残業する→家に帰る→倒れるように寝る。基本これの繰り返し。やるべきタスクは減らないし、毎日増えるし、終わりが見えない。しかし、4月末に1つの転機がやってきました。大阪への出張です。

Dさん

この時点で会社への違和感はMAX

 

5月:大阪出張中に多動力に出会う

「こんなポイポイ色んな場所に送り込まれたりする生き方は正しいのか・・・?」なんて考えていました。出張や、転勤自体も数回経験しており、転勤はもっと上の職位に辞令が出るのが慣例で、ぼくの立場では珍しかったので、なおさら違和感があった。

関わったデスクの収益が悪いならまだわかるけど、どのデスクも良い成績を残していて、それに寄与できた手応えも持っていた。でも、そのことが評価されることはなく、また新しい場所へ送られる。「このまま安く使われて終わるのかな・・・」なんて思っていた時に堀江貴文さんの多動力に出会った。

1番惹かれたのは、「やりたいことで生きていく」という部分。やるなら今しかないし、思いっきりやってダメなら仕方ない。その時は死んでも良い。と思いつつ、出張が終わって帰ったら、何をやるか自分の中で少しづつ、やるべきことが固まっていきました。

Dさん

なんで、今まであんなに残業してたんだろう?って少しづつ冷静になった気がする。
頭からっぽなのに、意外とちゃんと考えてたんですね・・・

だいじん

Dさん

顔面パンチしていい?

 

 

2017年後半 〜ブログとか始める〜

人生をなんとかしたい。そんな思いで色々始めたのが2017年の6月からの話。

6月:ブログ始める

帰ってきて、さっそくブログを開設して、色々書いたりしていました。これが結構楽しかった。PVはアレですけどね。帰ってきてから、母が倒れるという出来事もありました。

今はケロっとしてるので一安心なんですが、もし、母が倒れたままだった場合、うちは母子家庭なので、母の面倒を見つつ、今のような残業地獄で働くことは絶対に無理。そして、今の収入ではジリ貧になり、人生詰んでしまう。

ぼくが物心つく時には既に片親だったから、母に結構負担をかけていました。本人は一言もそんなこと言わないけど。だから、母に楽させてやりたい。そして自分も新しい働き方を見つけて生きたい。そんな中で始めたのがブログだった。というわけです。

Dさん

改めて状況を整理すると、結構切羽詰まってて草。
いや、草生やしてる場合なのそれ。

だいじん

 

11月:アフィリエイトとの出会い

ぼくはブログをmacbook airで書いているんですが、モノ自体は1年前に購入していました。それは1年前にアフィリエイトに興味を持っていたから。しかし、ここまで切羽詰まらないと動かない自分に高速ナブラとか食らわせたい。

まぁ、そんなわけでブログをやりながら、どこかのタイミングでアフィリエイトにシフトしていくことを考えていました。とはいえ、まだまだ成果は出ていませんが。日々修行中。

 

12月:激動の半年

思えば、仮想通貨や、googleのアップデートなどを始めとして、ネット界隈も色々なことが起きた半年だったなぁと。ただ、世の中は諸行無常なので、不変的なものはなく、常に流れていくもの。ブロックチェーンは通貨として考えるのが1番わかりやすいけど、根底にあるのは「信用」です。

今後、「信用」を貯めていく人が強くなっていく、信用評価経済のターンが始まるんじゃないかなと思ってます。

これから先、評価経済はどんどん加速していき、個の力がどんどん強くなる世界になると思う。「やりたいことで生きる」ために、まずは時間の確保が最優先。これがアフィリエイトを選んだ理由でもあります。

 

 

2018年の話

2018年の前半が本当に勝負。頼む。

陛下。

だいじん

Dさん

なんでしょう。
無理じゃね?

だいじん

Dさん

無理も何もまず最初の目標をクリアしないと、ぼくは地方に飛ばされることが確定しているので、なんとかしないと詰む。
人生ロマンシングすぎて草。

だいじん

ぼくは東京出身なんですが、色々あって地方の支社がホームグラウンドな社員です。今回転勤で東京に来ていて、期間が2年と決まっており、2018年6月がその2年後に当たります。つまり、最悪あと半年以内に会社を辞めれる状態を作る(あるいはその地盤を固める)ことができないと詰み。

4月から地方にって話が出ているので、1番良いのは、3月までになんとかできること。しかし、どう考えても時間が足りなさすぎる・・・。会社にはなんとか6月まで引っ張れないか交渉するつもりですが、タラタラと引き延ばすのは自分にとってデメリットだと思うので、この3ヶ月が勝負。具体的には1月の作業量と質が今後を左右するのかなと思ってます。

このブログはコツコツ続けていく予定ですが、ちょっとペースは落ちるかも。リライトとか、ブログ自体のカスタマイズもしたいんですが、今はグッとこらえてアフィリエイトに自分の時間を全て使い切ります。

状況は都度、書いていこうかなと思います。最終皇帝Dさんは無事にバレンヌ帝国を大きくすることができるのか?はたまた、ゴブリンに襲われて崩れ去っていくのか?乞うご期待!

いや、こんな記事書くより、やることあるだろ。

だいじん

Dさん

それな。今回使った画像のために、わざわざ序盤に最終皇帝出して、クジンシー倒すところまで進めたしな。
(この国、ダメかもしれない・・・)

だいじん

ブログを初めて半年、いろんな人にお世話になったり助けてもらいました。本当にありがとうございました!来年も引き続きふんにゃりしつつ、頑張っていきます(’ー’)ノ

2018年もよろしくお願いします!

では!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です