2017.11.9 iPhoneXのケースはSpigenがオススメ!

100記事達成したのでちょっと振り返ってみたり今後のことを考えたり

100記事達成のアイキャッチ

どもー、Dです。
先日めでたく、100記事になりました!

3日坊主で終わるんじゃないかなという
周り(ぼく)の予想を良い意味で裏切れたんじゃないかな。

ということで振り返ったり、
今後のことを考えたりしてみます。

開始当初の記事ひどい

何を書いたらいいか、うーんうーんと唸って
ひねり出した何かがちょっとイケてない。

まぁ、今でも50歩49歩くらいだけどね!
隙をみてリライトしていこう・・・

 

 

リライト

リライトはいいぞ?って話はよく目にするんだけど、
実際どうなんだろうー?
日々書くのに必死でリライトしてこなかったので、
検証の意味も含めて今後はリライトもしていきます。

 

 

熱がこもってるとすぐ書ける

最近、嬉しかったのが
「嫌われ者たちのリレー式コンテンツ会議」の書評を
箕輪厚介さんにリツートしてもらったこと。

ツッコミを食らってますが、
まぁ成約0だからいいよね!(よくない)

読んですぐ書いたのもそうだけど、
熱がこもっている状態だったからすぐ書けたし、
文章はいまいちくんでもそういったものこそ人に届くのかなぁって。
改めてそんなことを感じました。

 

 

今後のお話

まぁやることは変わらないけど、
ゲームを中心に色々と書いていきつつ、
今後は「仮想通貨」も含めたテクノロジーのこともどんどん書く。

要するにマネタイズって目線も持ちながら進めていきたいというお話。
やっぱり、ぼくにとって会社というものは時間を奪われる対価として、
手に入るものがあまりにも少ないものって位置づけなのでまずここをどうにかしたい。

「えーと、総じていえばこれが私の気持ちです」
(アルファベット4文字が書かれた帽子をカメラに見せながら)
って感じなわけです。(そこまでじゃない)

 

 

ゲームはeSportsで少し変わるかも

日本におけるeSportsは微妙って捉えられているけど、
オリンピックの競技になるという話も出ている。

そういったオフィシャルな認められ方をすると、
日本は案外すんなり受けれてしまう国なので、
今後は徐々に活性化していくんじゃないかなと。

VRも医療に使われ始めているし
ゲームを通して色々な技術は多方面に浸透し始めています。
そういった話も含めてゲームについて色々と書いていきたいなぁ。

とりあえずはそんな感じ!
これからも引き続きよろしくです!

ではー。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です