【2017/12/11】最近、色々なスマホのゲームアプリを紹介してます!

【AQUOS R SHV39】iPhone信者がAndroid端末を機種変更したのでレビューしてみる

AQUOSのレビュー記事のアイキャッチ

どもー、Dです。

ぼく自身はバリバリのMac大好きっ子なので、
iPhoneを使っているわけですが、
親の携帯がAndroidで、特定の機種に変更するとwalletポイントあげるよ!
みたいなメールが来ていたので、今日機種変更してきました。

特定の機種というのが、最近出たAQUOS携帯だったので
レビューしていきまーす。

開封の儀

f:id:d-game-flawless:20170830180239j:plain
でか。キャリアはauなんですが、
auで買うと「ロボクル」という充電台がついてくるので、
おっきな箱になっているそうです。

「ロボクル」は持ち主の方向を向いたり、
通知などを知らせてくれる機能を持った充電台。

f:id:d-game-flawless:20170830180342j:plain
箱の中身はこのようになってます。
充電台はありますが、充電器本体はないです。
画面に薄い保護フィルムが初めからついてました。

 

 

充電器は別売

最近は「Type-C」というUSB端子になっており、
今までAndroid端末で主流だったmicro USBは使えません。
知らなかったよ・・・

上下の区別がなくなり、データ通信量も多いのが
「Type-C」のメリット。
今後は「Type-C」がメインになっていく模様。

変換コネクタを購入するのが手っ取り早く、
安価で済むのでオススメです。

 

初期設定はau Cloudがオススメ

AndroidからAndroidの場合、
SDカードでデータ移行するか、
au Cloudを使うのが良いです。
今回はau Cloudで移行しました。

ホーム画面から「基本機能」を選択。
f:id:d-game-flawless:20170830180431j:plain

「基本機能」から「設定」を選ぶ。
f:id:d-game-flawless:20170830180459j:plain

「設定」から「au設定メニュー」をタップ。
f:id:d-game-flawless:20170830180552j:plain

データ移行から「auサーバー」を選ぶ。
f:id:d-game-flawless:20170830180748j:plain

f:id:d-game-flawless:20170830180817j:plain
移行したいデータを選んで「戻す」ボタンを押すと、
データ移行開始。

容量にもよりますが、数分くらいで終わります。
f:id:d-game-flawless:20170830180859j:plain

スクリーンショットの撮り方

音量の「ー」ボタン+電源ボタンを同時に数秒間押す
Android端末は共通してるのでだいたいこれでOK

最近は画面をスライドするだけで
スクリーンショットが撮れる「Clip Now」が便利。

「設定」→「AQUOS便利機能」→「Clip Now」
設定画面に行けます。
「ON/OFF設定」をONにすればOK
f:id:d-game-flawless:20170830181014j:plain

あとは画面の左上端から右にスライドすると
スクリーンショットが撮れます。

 

 

おまけ 料金目安

料金は「ピタットプラン」を選びました。
大体、月々の料金はこんな感じ。
f:id:d-game-flawless:20170830182016j:plain

 

 

さいごに

ケースは安いものならこれがオススメ

手帳型だとこれが良いです。

また気付いたことがあればまとめますねー。

ではー。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です