【Spigen】iPhone11ProMax用タフアーマー・ガラスフィルム(Glas.tR EZ Fit)は超オススメのアイテムだった!【ガジェットレビュー】

spigen iPhone11ProMAX タフアーマー ガラスフィルム レビュー

この記事では、「SpigenのiPhone11ProMAX用タフアーマーとガラスフィルム」を紹介しています。

iPhone11ProMaxを購入しました!広角・超広角・望遠付きのカメラにSuper Retina XDRディスプレイと視覚で楽しめる仕様がこれでもかってくらいに盛り込まれています。

動画や写真をついつい撮ってしまったり、綺麗な画面でゲームをしてみたり・・・今のところ大満足です!

ただ、1つだけ気になる事が。そう「画面割りたくない」問題です。買ってすぐ画面を割ってしまっていきなり交換に出すとか泣けますよね。

店頭では「リフレッシュ品と交換になる」といった話をされるので、「新品と違うの??」と不安になることも。(※リフレッシュ品・・・余剰部品で組み上げた、限りなく新品に近い端末のこと。リファービッシュ品ともいう)

綺麗な画面ですし、出来るだけ長く使いたい。いきなりヒビなんか入ったら凹む。しかし、結構落としちゃうんですよね。ぼくも1ヶ月に1回は落としてます。

iPhone7Plusの頃からSpigenのケースを使ってよく落としていましたが、画面が割れたことは今のところ一度もありません。そう、Spigenならね。

そんなわけで今回は愛用しているSpigenのケースとガラスフィルムを紹介します!特に今回のガラスフィルムは絶対に失敗しない設計になっていて感動しました!

【Spigen】iPhone 11 Pro ケース タフアーマー レビュー

【Spigen】iPhone 11 Pro ケース タフアーマーの内容物

タフアーマーの箱を開けるとこんな感じです。

spigen タフアーマー 内容物
ケースと取り扱い説明書が1枚とシンプル。

【Spigen】iPhone 11 Pro ケース タフアーマーの構造がすごい

Spigenのケースは、TPU素材という弾力性と柔らかさを持ったウレタン樹脂のプラスチックを採用。シリコン製のものは取り出すときにずれやすいですが、TPU素材にはそれがありません。

また、Military Grade【米軍軍事規格】(軍事目的で使えるほどの品質・信頼性)を取得しており強度に対する信頼性が高いです。高さ1.22mから合板に対して26方向の角度から落とすテストもクリアしているガッチガチのケース。

spigen iPhone11ProMAX タフアーマー 構造
フチが深く本体が傷つきにくい

【Spigen】iPhone 11 Pro ケース タフアーマーはスタンド付きで動画も見れる

タフアーマーなど一部の製品には、キックスタンドがついており、立てかけることが可能。立てかけて動画が見れたり、横向きのゲームで遊べるのがポイント。

spigen iPhone11ProMAX タフアーマー キックスタンド
後ろのスタンド部分

spigen iPhone11ProMAX タフアーマー キックスタンド
立てかけて動画も見放題

【Spigen】iPhone 11 Pro ケース タフアーマーはワイヤレス充電器も対応

分厚いケースなのに卓上のワイヤレス充電器で充電も可能。横にしても充電できるので、そのまま動画も見れちゃいます。

spigen iPhone11ProMAX タフアーマー 充電器
ワイヤレス充電器対応はすごい!

【Spigen】iPhone 11 Pro ケース タフアーマーとスリムアーマーの違い

スリムアーマーの基本的な構造はタフアーマーと変わりません。タフアーマーと比べると少し小さいくらいです。全体的に丸いフォルムが好きな人はスリムアーマー。がっしりした重厚感が好きな人はタフアーマーという選び方でも問題なし。種類によってはカードを2枚ほど収納できる機能がついていたりします。

【Spigen】iPhone 11 Pro Max ガラスフィルム Glas.tR EZ Fitは絶対失敗しないフィルムだった!

Glas.tR EZ Fitは、専用のケースとフィルムが一体になっており、iPhone本体に合体させて貼り付ける優れもの。

フィルムってなんだかんだで埃とか空気が入ってしまって剥がしてやり直したり、フィルムを買い直すなど不器用の天敵みたいなやつでしたが、Glas.tR EZ Fitはその心配は入りません!

【Spigen】iPhone 11 Pro Max ガラスフィルム Glas.tR EZ Fitの内容物

フィルムキット2つと柔らかい布(クロス)、ほこり取りシール(リムーバー)2つ、ウェットクリーナー2つ、スクイジー(空気を取り除くへら)が入っています。

spigen iPhone11ProMAX ガラスフィルム 内容物
フィルムキットが2つあるのは心強い

【Spigen】iPhone 11 Pro Max ガラスフィルム Glas.tR EZ Fitを実際につけてみた

つける際の手順は以下の通り

STEP.1
iPhoneと合体

spigen iPhone11ProMAX ガラスフィルム iPhoneと合体iPhone側のフィルムを外して一気にくっつけます。この時、iPhoneにほこりがついていないかチェックしましょう。エアダスターや付属のクロスで綺麗にすると良いです。

created by Rinker
エレコム
¥440 (2019/10/13 17:47:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

STEP.2
フィルムを定着させる

spigen iPhone11ProMAX ガラスフィルム フィルムの定着裏面をこすってフィルムをiPhoneに定着させます。こすったあと30秒くらい待ってねと書いてあったり。

STEP.3
シールを剥がす

spigen iPhone11ProMAX ガラスフィルム フィルムの定着30秒たったらシールを剥がす。ゆっくり剥がすのがポイント。

STEP.4
キットのカバーを取る

spigen iPhone11ProMAX ガラスフィルム フィルムの定着シールを剥がしたら、キットのカバーだけを剥がします。フィルムごと剥がさないように気をつけてください。

STEP.5
保護フィルムを剥がす

spigen iPhone11ProMAX ガラスフィルム フィルムの定着
カバーを取ったら、保護フィルムを剥がします。貼り付けたガラスフィルムごと剥がさないように注意。

STEP.6
気泡の処理

spigen iPhone11ProMAX ガラスフィルム 気泡の処理保護フィルムを外した時点ですみっこに気泡が残っているので、最後に付属のへらで気泡の処理。力を入れすぎないように何回かグイグイっと押し出すと上手くいきます。

STEP.7
完成!

spigen iPhone11ProMAX ガラスフィルム フィルム貼り付け完成綺麗に貼れました!天井が映ってて少し恥ずかしい・・・でもそれくらい綺麗な画面。

フィルム貼りをよく失敗するぼくでも一発でできました!ほんと感動しました・・・!

【Spigen】iPhone 11 Pro Max ガラスフィルム Glas.tR EZ Fitはめっちゃ硬い

spigen iPhone11ProMAX ガラスフィルム 硬度

Spigenのガラスフィルム表面硬度は硬度9H。これは8Hの鉛筆で傷をつけようとしてもつかない硬さのこと。人の爪が硬度2Hくらいなので、相当な硬さです。鍵と一緒にポケットに入れても大丈夫なレベル。

もし割れても飛散防止で破片が飛び散らないので安全性も確保しています。

spigen iPhone11ProMAX ガラスフィルム 飛び散り防止

【Spigen】iPhone 11 Pro Max ガラスフィルム Glas.tR EZ Fitは汚れてもすぐキレイ

spigen iPhone11ProMAX ガラスフィルム オレオフォビックコーティング

ガラスフィルムの表面はオレオフォビックコーティングを施されており、指紋や油分、化粧品などで汚れてもすぐ拭き取れる。(オレオフォビックコーティングは油質の汚れを防ぐ加工のこと)

【Spigen】iPhone 11 Pro Max ガラスフィルム Glas.tR EZ Fitはなんか安い

ガラスフィルム2枚ついて1,000円ちょっとで買えちゃいます!万が一2回失敗してもお財布に優しいのも嬉しい!(失敗したくない)

▼増税前に買ってさらにお得に!

まとめ

新しいスマホは大事にしたいものなので、しっかりと守っておきたいです。ガラスフィルムの貼りやすさや、ケースの頑丈さは不器用なぼくにはピッタリのアイテムでした!

もし良ければ試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です