【2018年】Amazonで買ってよかったものをジャンル別に紹介してみる!

2018年 amazon おすすめ

やぁやぁ、Dさん(@Dsan_game)です。

2018年は「節約の年」と自分の中で決めて、お財布の紐をギュッとしめなきゃと思い、自分を律していました。意外と得意なんですよね。

そんな感じで、Amazonの購入履歴を見てみると全然そんなことなかった。

今年もお財布の紐、緩みっぱなし(’ー’)

改めて、amazonの購入履歴を見ると「そういや、こんなの買ったなぁ…」と思い出すので、改めて履歴見るの面白いです。散財がツライ。

今回は、amazonで買ったものの中から、「これは良かったなぁ」というものをジャンル別にご紹介します!

 

【2018年】Amazonで買って良かったもの(ガジェット編)

【USB充電器セット】Anker PowerWave 7.5 Stand

Amazonプライムデーで購入しました!前々から欲しかったのでタイミングが良かったです。

立て掛けるだけで充電ができるって素晴らしい。そんな大した違いじゃないと思うでしょ?

これが意外とバカにできないくらい時短になります。充電時間も短縮され、買って良かった大賞間違いなし!

ちなみにこの製品、同じ名前で2種類あるんですよね。よくわからんから2つとも買ってみました(’ー’)

2つ買って比較してみた

【USB充電器セット】Anker PowerWave 7.5 Stand 白 黒 比較 レビュー【レビュー】ワイヤレス充電器:Anker PowerWave 7.5 Standってどっちを買えば良いの?両方買って比較してみた!

 

タブレットスタンド

買ってから、ご飯を食べる時も動画を見る。作業中も動画を見る。あらゆる効率が落ちるくらい快適にタブレットが使えます。

タブレット買った後に「いや、別にスマホあれば十分だな・・・」とタブレットを眠らせていた人におすすめしたい。

メインで使ってるのはiPad miniですが、ちょっとシークバーが触りづらいかも。普通のサイズなら問題なし!

 

ゲーミングマウスパッド

マウスを使うので作業用として購入。タイピングしている時とか、机に直でヒジが当たるので長時間はちょっとしんどいですよね。

なるべく広いエリアをカバーしたかったので、横長のゲーミングマウスパッドをチョイス。

肌触りも申し分なく、マウスも滑るように使えます。FPSで素早く敵をターゲットできるとか。まぁ、PCゲームあんまりやらんけどね(’ー’)

値段も1,500円くらいで手頃且つ、使用者の評価も高いのでおすすめ!

 

【2018年】Amazonで買って良かったもの(マンガ編)

ぶっちゃけ絞れないくらいみんな面白かったんですが、その中でも3つ紹介!

キングダム

中国の春秋戦国時代を舞台とした、大将軍を目指す少年「信」と、後の始皇帝「政」の物語。

ヤングジャンプで、東京グール読んでたので存在は知っていましたが読んでおらず。

東京グールといつも並びで載っているので、「グールの場所を見分けるマンガ」くらいの認識でした(’ー’)スイマセンデシタ

ストーリーは、少年が成り上がっていくというよくある感じですが、うまく描かれていて読んでいて飽きない。

信が成長していくのはもちろんのこと、飛信隊のみんなや、羌瘣、河了貂といった心強い仲間の成長も少年マンガ的で面白い。

それだけではなく、戦場での策略、王宮内での政治的な駆け引きなど、惹きこまれるポイントが1つ、2つではないから困る!

2018年に読んだマンガの中で1番のおすすめ作品!アニメも原作に忠実で面白い!

すぐ感化されすぎ(’ー’)

 

転生したらスライムだった件

アニメ化されている「異世界転生もの」の1つ。現代で刺されて死亡したら、スライムになって異世界に転生するというお話。

タイトルだけ見ると「スライムかよ」って思っちゃうんですが、このスライム「倒した敵の能力を吸収する」というチート能力の持ち主。

異世界ものって、主人公が力技で問題を解決しちゃうものが多く、「異世界ものだしな」みたいな受け止め方をしてしまいがち。

転スラは納得できるストーリーの流れや、展開が多いので、違和感をあまり感じずに読めるのが良いところ。

ゴブリンや、オーガ、リザードマンなど、普通のRPGだと敵になるキャラが仲間というのも面白いです。

ドリフターズ

「HELLSING」の平野耕太が描いている作品。ドリフターズも「異世界転生もの」の1つ。

関ヶ原の戦いの最中、異世界へ飛ばされた「島津豊久」が、「織田信長」「那須与一」と共に「廃棄物(エンズ)」と戦う物語。

「ジャンヌ・ダルク」や、「土方歳三」が出てくるのでFateかよと思わず突っ込んでしまった(’ー’)

異世界は、「エルフ」や「ドワーフ」が登場するファンタジー世界。

面白いのが、その時代の兵器や、道具を自分たちの時代の使い方や、考え方で「再定義して別の使い方をする」ところ。

転生者は、能力ではなく知識こそ最大の武器であることを面白く表現しているマンガです。

 

そんな感じで、2018年のamazonで買ったおすすめ品でした。絞るのが大変!

今後は、作業環境を快適にするものなどを中心に買っていく予定なので、その時はレビューしていきますね!

でわー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です