2017.11.9 iPhoneXのケースはSpigenがオススメ!

【ドラクエ10】プレイ時間10時間未満の初心者がゾーマを攻略してみたよ

どもー、Dです。

最近、ドラクエ10をはじめました!

現在、初心者でも、
大魔王ゾーマに挑むことができる、
イベント開催中ということで、
挑戦してみました。

攻略のポイントをまとめてみたので、
参考にしてみてくださいー。

ゾーマ挑戦の流れ

ゾーマイベントの行き方

ゾーマ挑戦の手順

①電車に乗れる状態まで進める

②港町レンドアへ行く

③レンドア南のスラエルにルイーダの酒場に飛ばしてもらう

ルイーダの酒場からゾーマの城へ

ゾーマをぶっ飛ばす

f:id:d-game-flawless:20171004125139p:plain
「港町レンドア」へレッツゴー

f:id:d-game-flawless:20171004125226p:plain
レンドア南にいる、スラエルに話しかけると、
ルイーダの酒場に飛ばしてくれます。
1人で挑戦するか、同じ条件の人を探してくれます。

パーティを組んで挑戦することも可能。
ゾーマイベントは、
レベルが45に固定され、職業も決まっています。

元々のレベルが低くても、45に統一されるので、
ドラクエ10を始めたばかりの人もOK!

職業は、「勇者」「戦士」「賢者」「僧侶」の4つ。
パーティを組んだり、他の人と挑戦する場合は、
ランダムで決定されます。
(パーティを組む場合、リーダーの人が勇者)

ルイーダの酒場転職もできるので、
自分の得意な職業と入れ替えるのもアリ。

ゾーマイベントの流れ

ゾーマへの挑戦は、
まずゾーマ城の攻略から始まります。

ゾーマ城の流れ

うごくせきぞう×6をぶっ飛ばす

キングヒドラをぶっ飛ばす

バラモスブロスをぶっ飛ばす

バラモスゾンビをぶっ飛ばす

ゾーマ城はぶっちゃけ、テキトーに歩いて、
テキトーに敵を殴るだけでOKです。

玉座の裏から、地下へ降りますが、
真ん中のMAPに宝箱が6つあります。

左から3つ目がけんじゃのいしなので、
それだけ回収しときましょう。

他はミミックとか出るのでムシムシ!

中ボス戦がありますが、
僧侶、賢者の人が、
回復を切らせないように注意しとけば、
殴ってるだけで勝てます。

1度、ゾーマまでたどり着くと、
次に挑戦する時、一気にゾーマ戦まで、
ショートカットできます。

f:id:d-game-flawless:20171004134022p:plain
ショートカットする場合でも、
けんじゃのいし」は取ったことになるので、
2回目以降の挑戦が楽チン。

ゾーマの行動について

ゾーマの攻撃手段

ゾーマは物理攻撃、魔法攻撃、
こちらの強化解除と、攻撃方法が多彩。

ゾーマの攻撃方法

・こうげき:約140ダメージ

・こごえるふぶき:約120ダメージ

・いでつくはどう:強化解除

マヒャド:約120ダメージ

・死絶の美学:約160ダメージ

・滅びの愉悦:約90ダメージ×数回

・魔王の抱擁:行動不能×約60ダメージ

・かがやくいき:約220ダメージ

マヒャデドス:約220ダメージ

こごえるふぶき

f:id:d-game-flawless:20171004145217p:plain
対象者を指定し、
扇状に攻撃してくるブレス攻撃。
約120くらいダメージを受ける。

フバーハで軽減可能なので、
僧侶の人は、まずフバーハから、
かけていくのがオススメ。

対象者の反対側に回ると避けれる。

いてつくはどう

f:id:d-game-flawless:20171004145518p:plain
全体技なので、避けることは不可能。
こちらの強化をすべて解除するので、
僧侶・賢者の人は、
すぐに強化魔法のかけ直しをすること。

終盤に、いてつくはどう→かがやくいき→マヒャデドスとか、
連打されると、棺桶コースに一直線。

マヒャド

f:id:d-game-flawless:20171004145831p:plain
全体魔法。避けれない。

マヒャドの表示が見えたら、
僧侶役・賢者役の人は、
ベホマラー」準備。

勇者も「けんじゃのいし」を、
準備しておくと安定する。

滅びの愉悦

f:id:d-game-flawless:20171004150850p:plain
ゾーマの正面を直線上に凍らせてくる技。
避けることができるけど、結構シビア。

ダメージは約160食らうので、
僧侶・賢者の人は、
勇者・戦士の真後ろに、
いないようにしておくと良い。

死絶の美学

f:id:d-game-flawless:20171004151156p:plain
対象者に数回ダメージを与えてくる。
全部受けると、戦士以外は即死。

対象者の範囲内にいるキャラに、
数回攻撃してくる技なので、
複数人で受ければ、ダメージを分散できる。

間違えて、逃げないように注意!

魔王の抱擁

f:id:d-game-flawless:20171004151608p:plain
ゾーマを中心として円状に凍らせてくる技。
食らうと、凍ってしまい、
2〜3ターン動けない+毎ターン約60ダメージを受ける。

予備動作から、発動まで余裕があるので、
頑張って避ける!

終盤に食らって動けなくなると、
かがやくいき→マヒャデドスで、
これまた、棺桶コース。

かがやくいき

f:id:d-game-flawless:20171004151918p:plain
ゾーマのHPが25%を切ると使ってくる。
基本はこごえるふぶきと一緒。
ただし、ダメージは約220と、かなり痛い。

終盤は、ベホマラーや、
けんじゃのいしをすぐ使えるように、
しておくのがポイント。

マヒャデドス

f:id:d-game-flawless:20171004152233p:plain
マヒャドの強化版。
ゾーマのHPが25%を切ると使ってくる。
全体に、約220ダメージを受ける。

連打されると、かなりきつい。
1番やばいのが、魔王の抱擁→マヒャデドスコンボ。
回復役は、回復準備をしておこう。

各職業の動き

f:id:d-game-flawless:20171004153646p:plain
・勇者
ギガデインが強力(600〜700ダメージ)なので、
撃てるようになったら、ガンガン使おう。
ギガデインは、60秒に1回撃てます。

基本は、殴りつつ、「けんじゃのいし」で回復補助。
(けんじゃのいしは勇者役の人しか使えない)

終盤は、攻撃は戦士に任せて、
けんじゃのいし待機。ギガデインたまったら、
ゾーマの行動にあわせてギガデイン

・戦士
全身全霊斬り(65秒に1回)と、
チャージタックル(75秒に1回)を、
上手く使いまわしていく。

チャージタックルは、
時々、相手の動きを数秒止めれる。

ゾーマの技や魔法にあわせて使うと、
キャンセルさせることができるので、
ゾーマ攻略では重要な特技。

・僧侶
フバーハスクルトが使えるので、
まずは、強化魔法からかけていく。

フバーハを最優先でかける。
余裕がない時は、スクルトはかけなくても良い。

マヒャドマヒャデドスや、ブレス系にあわせて、
ベホマラーをかけれるように準備しておこう。

・賢者
バイキルトで、勇者・戦士を強化。
その後は、ベホマラー要員。

余裕がある時は、メラゾーマなどで、
攻撃支援も良い。

終盤は、戦士のみバイキルト
あとは回復専念で良いと思う。

基本的には、こんな立ち回りで勝てるはず。
ゾーマのHPが25%を切ったら、
(名前が濃いオレンジになると、HP25%の目印)
戦士以外は、回復専念でも良い。

1人で挑む場合

ぼくは1人で挑みました。
他の仲間がNPCでも意外となんとかなります。

戦い方も特に変わらないかな?
注意する点は、NPCはMPが切れても、
MP回復アイテムを使わないので、
味方のMPにも気を配る感じ。

ギガデインは必ず、
撃てるようになったら撃つ。
暴走すれば、1,000以上ダメージを与えられるので、
忘れないように注意。

報酬は1回勝てば全部もらえる

ゾーマを倒すと、精霊のひかりを8個もらえて、
スラエルから、精霊のひかりと交換で、
アリアハン装備と、ロト装備の家具がもらえます。

1回クリアすれば、全部もらえるので、
結構、楽な仕様で嬉しいね。

さいごに

ゾーマイベントの感想ですが、
攻撃役や、回復役がきっちり分かれているので、
ドラクエ10の戦闘システムや、
パーティプレイの基礎を学ぶには、
とても良いイベント
だと思います。

報酬も1回で集められて、
ドラクエ10を初めてすぐの人でも、
参加できるし、クリアもできるのが、
嬉しい感じ!

「始めたばっかりだし、無理じゃないかな…」なんて人も、
大丈夫なのですぐにやりましょう!

ぶっちゃけ、今回使った画像を集めるのに、
戦闘はNPCに任せて、スクリーンショットとか、
撮ったり、保存したりしながら戦いましたが、
普通に勝てました!NPC有能!

ゾーマイベントは、
2017年9月6日(水)11:00 ~ 2018年2月14日(水)まで、
やっているので、まだの方は参考にしてみてくださいー。

ドラクエ10をやったことない人は、
この機会にぜひー!

ではー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です