ドラクエの新作「ドラゴンクエストウォーク」が楽しみ!ドラクエ新作発表会の情報をまとめてみたよ!

ドラクエウォーク ドラクエ新作発表会 情報 まとめ

2019年6月3日に、スマートフォン向け『ドラゴンクエスト』新作発表会がありました。そこで発表された位置情報を使った新作アプリ「ドラゴンクエストウォーク」。

実際の画像や、プレイ映像を見ると、ドラクエテイストそのまま!見ただけで「これ絶対面白い!」と思う作品でした!

この記事では、発表会で出た情報と、気になる要素を整理してまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

※画像はスマートフォン向け『ドラゴンクエスト』新作発表会からのスクリーンショット

ドラクエウォークはドラクエと位置情報ゲームが合体したアプリ

ドラクエウォーク スクリーンショット

「ドラクエウォーク」は、ドラゴンクエストの世界観を位置情報ゲームに落とし込んだドラクエシリーズの新作アプリ。日本中を歩いて冒険できるのがコンセプトになっています。

コロプラと共同開発

開発は、「白猫プロジェクト」や、「魔法使いと黒猫のウィズ」でおなじみのコロプラと共同開発。位置情報を使ったアプリゲームの開発ノウハウなどから共同開発という流れになったようです。

プロデューサーは、柴貴正さん。「ドラッグオンドラグーンシリーズ」や、「ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン」などを担当された方。

日本地図がドラクエワールドに!

ドラクエウォーク スクリーンショット

日本の地形を読み取り、ドラクエのマップのように表現。実際の地図に切り替えることもできます。お店や、大きな建物など名前が出たりするのは普通の地図アプリと同様。

ドラクエウォークはもちろんバトルあり!レベルアップで強くなる!

バトルはおなじみのコマンド式

ドラクエウォーク スクリーンショット

バトルはドラクエおなじみのコマンドバトル。行動を選択し、攻撃対象を選んで戦う。スキルで魔法や、とくぎが使えるようです。

モンスターは図鑑に登録

ドラクエウォーク スクリーンショット

出会ったモンスターは図鑑に登録される。モンスターごとに細かい説明があるのでコンプリートするのが楽しくなる。討伐数に応じてアイテムが手に入るみたいです。

ちなみに、スライムは討伐数1で「1ジェム」が手に入っていました。ジェムは課金に使うお金ですかね。

「こころのタイプ」はモンスターごとの属性でしょうか・・・。続報が気になります。

ドラクエウォークはクエストもある!ストーリーをどんどん進めていこう!

クエストでストーリーを進める

ドラクエウォーク スクリーンショット

クエストを選択するとストーリーを選ぶことができ、ストーリーをクリアしていくシステムのようです。

目的地を自分で決められる!

ドラクエウォーク スクリーンショット

ストーリーを選ぶと、目的地を設定する画面になり、自分で目的地を選ぶことができます。目的地で選べる場所は、お店や建物など特定の場所が設定されている。

ポケモンGOで言うところのポケストップみたいな感じ。

ドラクエウォーク スクリーンショット

歩いて目的地に進んでいくと、モンスターが出現するので倒しながら進む。途中のツボを壊すとHPとMPが回復したり、アイテムがもらえます。

目的地ではボス戦

ドラクエウォーク スクリーンショット

目的地に到着してタップすると、画面が切り替わり専用のマップに。クエストにはボスが設定されており、ボスと戦って勝利するとクエストクリア。

クエストによってボス戦がないものがあるのかなどは今のところ不明。

ドラクエウォークはまだまだ遊ぶ要素満載!その他の機能について

ランドマーク

ドラクエウォーク スクリーンショット

東京タワーや、金閣寺、仙台城跡の伊達政宗像など、日本の有名な建物はランドマークとなっており、そこではご当地特有の限定クエストが解放されるそうです。

内容はまだ秘密とのこと。旅行や出張での楽しみが増えそう!

自宅機能

ドラクエウォーク スクリーンショット

自宅を設定することで、部屋の中をカスタマイズするハウジング機能が搭載!ざっと見た感じではかなり細かく作り込むことができるようです。

他のプレイヤーの自宅にお邪魔して、コーディネイトを参考にしたりできる模様。出かけても家にいてもやることがあるのは面白いですね。

ドラクエウォークの気になる内容について

モンスターは仲間にできる?

モンスターと戦うと図鑑に登録されていくようですが、仲間にはならないのか?が気になるところ。

バトルはキャラクターが4人並んでいる画面があったので、ひょっとしたら仲間にはならないかもしれません・・・。

職業はあるの?

バトルシーンで、キャラクターの表示に「戦士」の表記があったり、「かえん斬り」をスキルで使用していたのでおそらく職業の概念はありそう。

成長していくと、バトルマスターや、賢者になれたりするんでしょうか?装備も見た目が反映するみたいなので、着せ替え好きの人には嬉しいですね。

課金要素は何だろう?

スライムを図鑑に登録した時、「1ジェム」を手に入れていたので、おそらくジェムが課金に必要なアイテムだと思われます。(他のドラクエアプリと同様であれば)

課金要素は、どんなものがあるか気になりますね。そもそもスタミナの概念とかあるのかとか。

さいごに

発表会で見れたゲーム画面は、かなり完成されている感じで実際のリリースは結構早いのかな?と思いました。

2019年6月11日(火)にβ版を体験できる機会もあるので、早いリリースが期待できそうです!

位置情報ゲームと聞いて、ポケモンGOっぽいやつなのかなと思いましたが、バリバリドラクエ要素が詰まったゲームでした!早く冒険に出たいですね!

ここまでお読みいただきありがとうございました(^-^)/

ドラクエウォークまで待てない人はこちら!

やり込み度が高く中毒性のあるスマホゲームアプリランキング【2019年8月更新】やり込み満足度MAX!おすすめスマホゲームアプリRPGランキング(iPhone / Android)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です